きれいにしよう日本の空を。日本空調システム株式会社
空調・電気・給排水・防災設備を維持管理するビルマネジメント企業日本空調システム
Home
事業案内 会社案内 お問い合わせ
広域ビル遠隔管理(WAAB21)
Home > 事業案内 > 広域ビル遠隔管理
概要
ビルの快適性を高めながら、管理面で合理化していかなければならない現代のビル管理。そうした矛盾を一挙に解消し、快適性、安全性と合理性の両立を図るのが日本空調システムの広域ビル遠隔管理システムWAAB21です。
WAAB21フロー図
最新のネットワーク技術と設備管理のノウハウを結集した画期的システムが経済的で効率の良いビル管理を可能にし、経営体質の強化をも実現します。
ポイント
point1 設備管理を一元化
空調、電気、照明、衛生などを遠隔で一元管理。管理業務が大幅に効率化でき、省力化が図れます。
point2 24時間365日の快適と安心
休むことなく管理・監視し、万一の際はスタッフを現場に派遣。関係者に即座に通報します。
point3 ロスの少ない制御を実現
運転データなどの管理・分析により、ロスの少ない制御を実現。ランニングコストを削減します。
point4 あらゆるビル、建物に対応
設備に合わせてソフトとハードを作ることができるため、オフィスビル、工場、倉庫、店舗など対象を選びません。
point5 新たな改善提案も可能
点検・保守のデータを管理・分析して問題点を把握。ビルの資産価値を高める新しい改善提案もおこないます。
お見積もりは無料です。お気軽にお申し付けください。
詳しいお問い合わせはこちら
ページの先頭に戻る
インデックス
ビルマネジメント
広域ビル遠隔管理
メンテナンス
実績
リニューアル
電気設備点検
建築設備点検
Home 事業内容 会社案内 お問い合わせ
COPYRIGHT c NIPPON KUCHO SYSTEM Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.